Phoenix Sounds Orchestraの紹介

photo
Phoenix Sounds Orchestraって?
Phoenix Sounds Orchestra(フェニックスサウンズオーケストラ、以下PSO)は、名古屋市に本拠を置く、「ダンス音楽」を中心に演奏活動をしているビッグバンドです。
 
どんなスタイルのバンドですか?
普通「ビッグバンド」での演奏曲といえば、カウントベイシー楽団・デュークエリントン楽団などが演奏した所謂「ビッグバンドジャズ」を演奏することが多いのですが、我々PSOでは社交ダンスの伴奏で用いられる「ダンス音楽」をメインに演奏しています。ですので演奏曲はワルツ・タンゴ・ルンバ・チャチャチャ等のダンスナンバーが中心で、現在約450曲強のレパートリーを所有しています。最近ではスタンダードジャズのレパートリーをより多く入れることで、ダンス音楽にこだわらない幅広い演奏ができるよう日々練習しています
 
バンドの歴史は?
約30年ほど前に名古屋市内の企業内バンドのメンバーが集まってできたのが始まりです。PSOのバンド名で活動を始めたのは15年ほど前からになります。
 
バンドの構成は?
所属メンバーは22名(2013年3月現在)。ビッグバンド形式のサックス5、トランペット4、トロンボーン4、リズム4の17パートに加えて専属女性ボーカルがメンバーとしています。メンバーの年齢も30才代~60才代と幅広いのですが、年の差のわけ隔てなく明るく楽しい雰囲気で活動しています。とはいっても平均年齢が高齢化の一途を辿っているが唯一の悩みなのですが・・・(笑
 
バンドの演奏を聴きたいのですが、どこで演奏しているの?
名古屋を中心に東海エリアにおける社交ダンスパーティーや各種イベントで演奏活動を行っています。演奏予定については逐次サイトにUPしてゆきますのでご参照ください。
 
演奏依頼をしたいのですが・・・
「生バンドの演奏で社交ダンスを踊ってみたい」「ダンスパーティーのバックバンドに」「ジャズとは違うスタイルの曲を演奏会のプログラムに入れてみたい」「夏祭り・イベントなどの余興に」など、各種演奏依頼のご相談に応じます。事前の本番演奏・練習風景の見学も大歓迎ですので、問い合わせフォームにてご連絡・ご相談ください。
 
練習を見てみたい&一緒に演奏したいのですが?
練習の見学や「一緒に演奏したい」というご相談も、問い合わせフォームにてご連絡ください。